日本アロマメディカル心理セラピ-協会 口コミ・評判

tegami

【日本アロマメディカル心理セラピ-協会(JAAMP)について】

ストレスがないという方はほとんどいらっしゃらないのではないでしょうか?皆さん、何かしらのストレスを受けて生活をしていることでしょう。でも、ストレスを受けっぱなしでは身も心もボロボロになっていしまいます。リラックスをする時間が大切となります。日本アロマメディカル心理セラピ-協会は、心のヒ-リング、ケアを中心とした技術の各スキルをある一定以上であることを認定する協会です。

各スキルを利用する企業や現場において要求される、基本的な技術を十分理解した上で、用途や目的に応じて技術への有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。

【おすすめの資格は?】

*アロマヒ-リングセラピスト→疲労を感じたらエステサロンなどでマッサ-ジをする方も多いかと思います。アロマのオイルの種類や、トリ-トメント方法などアロマに関する基礎的な知識や、プロフェッショナルの知識を得ることができる資格です。

*メンタル心理ミュ-ジック→音楽の癒しの効果、ストレス改善、心身の健康維持においての知識を得ることができます。

*カラ-セラピ-→色彩療法ともいいます。生理的効果、心理的効果、心身のバランスを整えます。カラ-ボトルで心理を探る講座も増えてきていますね。

その他の資格はこのようなものがあります。

*風水セラピスト →空気の気の循環、空間の気を理想的なバランスに保つ能力を持つ人へ与えられる資格です。

*美快眠セラピスト →理想的な睡眠や導入への知識です。

*メディカルハ-ブ →リラックスやリフレッシュ効果をもたらし、デトックスにもつながります。

*ストレスケアマネ-ジメント →生活において必ずあるストレス、自分の感情とうまく付き合う方法を学べます。

*福祉心理カウンセラ- →福祉の基礎知識や心理学を学びます。

*キッチン心理カウンセラ- →キッチンの施設、心理学、症状別の治療方法について学べます。

*エクステリア心理カウンセラ- →心理療法によって様々な知識を学びます。

【日本アロマメディカル心理セラピ-協会の口コミ・評判】

「今まで勉強してきたアロマに関する知識が今までは正しいのかどうか半信半疑でした。この資格に関する勉強を進め受験することで、お客様がリラックスしたい時にはこのアロマ、テンションをあげたい時にはこのアロマを施術しようなど詳しく理解することができ、お客様によってアロマを変えることができています。」

「忙しさのあまり、正直キッチンはあまりきれいではありませんでした。料理を作るのは良いのですが、どうしても片づけが後回しになってしまいます。これではだめだと思い、キッチンについての基礎知識やいろいろな心理学を勉強して取得したことで意識が向上しました。」

「毎日仕事に追われていて精神ともに疲労がたまっていました。いつも周りにイライラしていて眉間にシワが酔っていました。ストレスケアマネ-ジメントを受験し、ストレスについての細かいことを学べ、イライラしない生活を取り戻すことができました。」

「マイホ-ムを改築し、この機会に風水について勉強しようと決めました。南には何を置くと良い、北には何を置くと良いなどいろいろ楽しく学べました。風水で快適な生活をしていきたいと思っています。」

合格すると、資格認定証と資格認定カ-ドを送られます。また、講師になることができ、各施設で働くこともできます。資格を取得していると自分に自信がつきますし、お客様の対応も変わってきます。安心して相談することができるでしょう。自分の持っている基礎知識をプロフェッシャルなものにしてみませんか?

手紙の書き方  手紙の書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です