手紙に枠イラストを描こう!

tegami

前回は手紙に描くイラストの種類をご紹介しましたが、今回は「枠」のイラストの描き方をご紹介します。味気ない無地の便箋に、かわいい形の枠を描き足せば、とっても華やかで素敵な手紙になりますよ!前回ご紹介した記号を使ったイラスト同様、今回も簡単ですぐに始められる「枠」のイラストの描き方をご紹介しますので、さっそく挑戦してみて下さいね。

枠の描き方

枠の描き方にも特別なルールはありません。紙の縁に沿って、丁寧に線や模様を描いていくだけでOK。ただし、線や模様はできるだけ統一した形になるように注意しましょう。極端に太かったり、細かったり、または大きすぎたり、小さすぎたりということがないように気をつければ、あとは好きなように描いて大丈夫です。

枠の線の種類

■ 直線 ―

まっすぐな線を手紙の縁に沿って描きます。太さを変えることで、手紙の表情も変わって味わいが深まります。

■ 波線 ~

波打つような線で手紙を枠で囲めば、直線とは違った動きが出て、なんだか気分も楽しくなってきますね。

■ 点線 …

点線は直線や波線とは違って、繊細で優しい感じを表現することが出来ます。

模様で作る飾り枠

枠は線だけではなく、模様を規則的に並べて作ることもできます。かわいい模様を連続して並べたり、2つの模様を交互に並べたり、その形はあなたの好みの数だけ、無限に表現できます。クリエイティブな感性を持った人ならだれでも素敵な飾り枠を作ることができますよ。

■ リボンで作る飾り枠

リボンを横に並べていきます。前回ご紹介した記号を使ったリボンを並べて描いてみましょう。

🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀 🎀

■ ハートと星で作る飾り枠

ハートと星を交互に並べていきます。とってもポップな感じの飾り枠ができますよ。

💛 ☆ 💛 ☆ 💛 ☆ 💛 ☆ 💛 ☆ 💛 ☆ 💛 ☆ 💛 ☆

■ 雪の結晶と波線で作る飾り枠

雪の結晶はとても美しい模様ですよね。これを波線と交互に並べて飾り枠にしていきます。

❄ ~ ❄ ~ ❄ ~ ❄ ~ ❄ ~ ❄ ~ ❄ ~ ❄ ~ ❄

■ 音符と直線で作る飾り枠

音符は見るだけで楽しい気分になる模様ですよね。この模様を飾り枠に使わない手はありません。直線と交互に並べるだけで、とっても素敵な飾り枠が作れますよ。

♬ ― ♪ ― ♬ ― ♪ ― ♬ ― ♪ ― ♬ ― ♪ ― ♬ ― ♪ ―

組み合わせの数は、模様の数だけあります。さまざまな模様を組み合わせて、自分らしい個性あふれる飾り枠に挑戦してみて下さい。

まとめ

いかがでしたか?枠にはいろんな種類があり、その組み合わせ次第でどんな形も生み出せることがわかりました。これらをうまく組み合わせていけば、手紙がさらに華やかで楽しいものになっていきます。ただし、枠を描くことに夢中になり過ぎて、手紙の内容がおろそかにならないように気をつけましょうね。上記に紹介した枠以外にも、もっと素敵な枠を描いて、前回学んだ記号を使ったイラストとコラボさせるなんていう手もあります。なんだか、早く素敵な枠の手紙を書きたくてウズウズしてきました。さあ、みなさん、色鉛筆やカラーペンを用意して、さっそく自分のオリジナルの素敵な枠で縁取られた手紙を書いていきましょう!

手紙の書き方  手紙の書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です