ビジネスには欠かせない!英語で書く海外の取引先に送るクリスマスカードやグリーティングカードの書き方

tegami

今やビジネスは日本だけにとどまらず取引先は海外の企業であるということも珍しくなくなっています。何度か足を運んだことがあったり、実際にお会いしていなくても常にお世話になっている取引先には、日本でいう年賀状の代わりにクリスマスカードやグリーティングカードを送ってみてはいかがでしょうか。

取引先に送るクリスマスカードの例文

カッコ内に日本語訳を表記します。

Tokyo travel Co. would like to extend our warmest wishes for this Christmas season, and thank you very much for your continued patronage.
Your business means everything to us, and we look forward to taking care of your needs in the new year.

(いつもお世話になっております。東京トラベル社は皆様のクリスマスシーズンが素晴らしいものであるようお祈り申し上げます。来年も弊社が大切な顧客である皆様のお役にたてれば幸いでございます。)

Merry Christmas from our company!
Osaka medical Co. would like to wish you continued success in the new year and beyond.

(弊社よりクリスマスのお祝い申し上げます。 大阪メディカル社は、貴社のさらなる発展を心よりお祈り申し上げます。)

宗教を問わないグリーティングカードの例文

こちらはクリスチャン以外にも使えますので、相手の宗教がわからなかったり、明らかにキリスト教国ではない場合に使用してみてください。

Happy holiday! Warmest wishes from Kyoto technology Co. to all for a wonderful holiday season, and for much happiness in the coming New Year.
(素晴らしいホリデーシーズンであることを、京都テクノロジー社よりお祈り申し上げます。素敵な一年となりますように)

まとめ

クリスマスの時期に送る企業向けのカードは、普段なかなか会えない海外の取引先に誠意の伝わる手紙でもあります。直筆で書かれたクリスマスカードは、やはり貰って嬉しいものです。また、宗教がキリスト教でない場合も、クリスマスシーズンが先方のホリデーシーズンであることを知っていれば、皆様が楽しい休日を過ごされるように一筆書いてみてはいかがでしょうか。カードと同封して、日頃のお礼を込めた日本の品をプレゼントしても喜ばれることでしょう。

手紙の書き方  手紙の書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です