女性におすすめの可愛くて人気な万年筆ランキング

tegami

大人になったら一度は持ってみたい万年筆ですが、様々なブランド、メーカーからいろいろなものが出されていて、どれを買えばいいのかわからないという方は多いと思います。また万年筆は、成人祝いなどでもらっても嬉しいものです。万年筆の書き味や耐久性などを比べて、今回はランキング形式でお届けしたいと思います。

1位 ペリカン スーベーレーン万年筆EF極細字(32,400円)

1987年に登場したペリカンのスーベーレーンは最適なバランスが計算されたボディで、先端付近を握っても書きやすい万年筆です。適度な硬さのあるペン軸で、慣れていない方でも綺麗に文字が書けるでしょう。すべてのペン先が手書きによるチェックが行なわれているほどの品質管理がされているという一級品です。

2位 パーカー 万年筆F細字IMラックブラック(6,480)

まずはお手頃な価格で万年筆を楽しみたいという方にもオススメの一品です。パーカーのエントリーモデルとしてIMには個性的なカラーがランナップされており、自分ならではのカラーチョイスができます。ステンレススチールのペン軸が滑らかな書き味を体現しておりますので、ストレスなく書くことができるでしょう。

3位 ラミー 万年筆ペン先EF(極細字)サファリ(4,666円)

正しい持ち方が自然に身につくラミーのサファリシリーズの万年筆です。人間工学に基づいた設計と、モダンなデザインが融合した万年筆です。軽量なボディで、長時間の筆記にも適しています。少し変わった万年筆が欲しいという方にはオススメの一品です。

4位 セーラー 万年筆 プロフィットスタンダード21極細(10,380円)

セーラーの万年筆の代名詞であるプロフィットシリーズは30年近く愛用されている万年筆です。ペン先は21金、それ以外のパーツには24金が施されています。21金のペン先は柔らかな書き味です高級万年筆として、値は張りますが、贈り物にも最適の一品です。

5位 パイロット 万年筆 カスタム742(21,600円)

ペン先が柔らかく、滑らかにサラサラと書くことができるので、高級品ながらも機能性に富んだ一品です。少し万年筆に慣れている方の方が、柔らかなペン先を扱いやすいので2本目を考えている方にはオススメの一本だと言えるでしょう。

まとめ

今回も各メーカーばらばらのラインナップでお送りしました。どの万年筆も一度は絵tにしてみたくなるデザインです。高級感を追求したものから、書きやすさを追求したものまで様々ですが、大人の印として一本は欲しくなるものばかりです。最近は1万円以下でも万年筆が買えますので、まずは試してみたいという方はパーカーやラミーなどに手を出してみるのもいいかもしれません。いかにも万年筆というデザインでないところが、ラミーのカジュアルさでもあり、私個人としては手に取りたくなりました。成人祝いにはパーカ0やパイロットを贈るといいかと思います。

手紙の書き方  手紙の書き方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です