「左払い」の長さは気分屋メーター?目立ちたがり度も診断

文字を丁寧に書くことだけに注意して手紙を書いてみましょう。
日頃から起こる身の回りの変化や近況報告など、なんでも構いません。

「様」「大きい」「春」など、左に払う文字を観察してみます。

1.左払いも長いけれど右も長めに払って書く

2.左払いの方が長く強調されている

3.なんとなくおざなりな感じに短めの左払い

4.丁寧さを追求していたら、左払いが長くなった

左右の「払い」の書き方、特に「左払い」に込められた心理に注目しましょう。

1.左払いの長さが長い、でも右も割と長めに払うというあなたは

払いの長さは感情表現の豊かさに比例します。左右ともに払いが長いとなれば、かなり表情豊かで「今泣いた烏がもう笑う」と言ったところではないでしょうか。

周りの人からは「感情の起伏が激しい」と思われるかもしれませんが、それはあなたの特徴です。「喜怒哀楽」がある人ほど面白みや味わいがあるというものです。

払いの長さの分だけ見栄っ張りなところもあるようですよ。

2.左払いの方が長く強調されているあなた

目立ちたい人ほど左払いが長くなるといいますが、どうですか?

華やかで人目につく芸能人やモデルなどにこの「左払いの長さが長い」という文字の特徴があるようです。美しいものに目がなくて、華やかに着飾ったりすることが楽しいと感じられる人です。

着飾る以外にも「飾る」ということに長けているので、インテリアコーディネーターやフラワーコーディネーターなども職業的に向いていると言えますね。飾るだけでなくデザインして人に訴えかける能力も持っているのです。

「派手」と言ってしまえばそれまでかもしれませんが、美しいものを見抜く「審美眼」を持っているのは羨ましい限りでそれを形にすることもできるのです。

3.なんとなくおざなりな感じに左払いを書いた時の心理は?

自分を抑える傾向がある人ほど、左払いが短くなります。自己主張が強い人ほど左払いが長くなるのですが・・・

普段から目立たないようにしている人は左払いを短く書くようになります。おとなしく引っ込み思案で、物事にも深く立ち入らない性格です。

この手紙に限って短く払った人は、自分の中に「おおっぴらにしたくないこと」があるのかもしれません。

左払いに意識が行き届かず、おざなりに書いていると短くなってしまいます。腹に一物ではありませんが、隠したいとまではいかずとも「言いたくないこと」を表に出さないようにという心理が働いている時なのです。

4.「丁寧に書こう」と思うほどに左払いが長くなってしまった・・・

今の自分のありのままを書けなかったのではありませんか?

なんとなく現状を「隠す」ところまではいかなかったとしても、少しだけ良さそうに味付けをしてよそ行きの自分を演出してしまった感があるかもしれません。

地味に毎日ルーティンワークをこなし通勤電車で会社と自宅の往復だけ、そんな毎日にちょっとだけ嫌気がさしている。マンネリ感に溺れそうな心理状態にあるのかもしれません。そんな心理状態を手紙の相手に伝えたくない、悟られたくないという気持ちが文字に現れているのです。

おわりに

筆跡で性格や書いた時の心理状態がわかるのはとても面白い反面、相手にも伝わってしまうかもしれないと思ったら・・・手紙を書く前には試し書きをして、「今日の心理傾向」を消して書きたくなりますね。

手紙の書き方  手紙の書き方